My ideal

30を前に理想の自分に変わりたい生活を変えたい

ランニングと食事について

こんにちは東北ランです。

私には理想の体があり、具体的に言うと下の画像のような体になりたいのです!!

f:id:tohokurun:20191003233405j:plain

東北ラン目的のサイコーボディー

ですが現在の私は

身長180cm 体重は約80キロ!!

ぽちゃぽちゃボディーです(笑)

f:id:tohokurun:20191005000246j:plain
f:id:tohokurun:20191005000233j:plain
東北ランのボディー

そこで、ぽちゃぽちゃボディーから脱却するため脂肪燃焼のいい有酸素運動ランニングを平日の仕事が終わってから夜にしているのですが、走ること自体は気持ちよく走れるのですが仕事が終わった後の食事のタイミングが難しいと気付きました。

そこで今回私が実践している平日夜ランナーの食事タイミングについて私なりのアウトプットしたいと思います。

その前になんで食事のタイミングが難しいのかと言いますと

f:id:tohokurun:20191125010952j:plain

理想の食事タイミングはランニング開始3時間前と言われています。

これは食べたものが胃の中で消化吸収さえ胃の中がからの状態になるのが約食後3時間後と言われているためです。食後にすぐ走ると消化不良を起こしランニング中に腹痛に見舞われます。

ですが仕事をしているとなかなか理想のタイミングで食事はとる事は出来ませんよね

例えばランニングを20時から開始するとした場合17時に食事をとらなくてはいけません。

そこでわたしが実践している食事のとり方は

まずお昼を少し多めに取ります。そして仕事が終わり家に変える途中で、消化の良い固形物を食べます。

私の場合コンビニのおにぎりかプロテインバーを食べています。これで食事のとるタイミングが解決されました。

ちなみに朝ランニングする人は前日の夕飯をしっかりとたべ翌朝に備えるといいでしょう。

 ランニング後の食事0~30分の間

運動直後は胃腸の働きが弱いので、普通に食事をとると消化不良になる可能性があります。ですので胃にあまり負担が掛からない栄養価が高いフルーツジュースや豆乳を飲むようにしています。その後シャワーを浴び汗を流して

ランニング後30~2時間以内

 普通の食事をとります。この時にタンパク質をしっかり摂ることで、脂肪燃焼を促す筋肉の増強を促し、ダイエットにつながる代謝の良い体になっていくというわけです

 

最後に本日学んだこと

  • ランニングを続けるためには食事の管理が大事