My ideal

30を前に理想の自分に変わりたい生活を変えたい

ミニマリストに挑戦!!

こんにちは東北ランです。私は30を目前に人生を変えたいと思いそれがきっかけとなってブログをはじめました。

一応ブログを始めたきっかけの記事がありますのでよければ一読ください

tohokurun.hatenablog.com

さて、私は30を前にブログの更新を毎日、肉体改造をすると宣言しました。ですが、いざ始めてみると、時間に余裕がありませんでした。

 そこで、私の生活を見直して時間を捻出しようと考え前から興味があった、ミニマリストに挑戦してみようと思います!! でもなぜミニマリストなのか?

その前にまず、

既にお分かりの方も多いと思いますが、ミニマリストとは何か?ほかのサイトの言葉を借りて説明したします。

ミニマリストとは?

「持ち物をできるだけ減らし、必要最低限の物だけで暮らす人。自分にとって本当に必要な物をだけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。「最小限の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。」とのことです。

このミニマリストの説明で自分にとって本当に必要な物をだけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方という素敵フレーズがあります。

これはいったい何を指して豊かに生きられるというのか?というのは人それぞれ価値観は違います。

ですが、色んなサイトを見て回り多少のニュアンスの違いはありますが、どのサイトでも共通で「自分に使える時間が増える!!」と書いてありました。

私がミニマリストに挑戦する理由はこれです。

ではなぜ、ミニマリストになると自分の時間が増えるのか?それは

  1. 毎日の洋服選び
  2. 買い物
  3. 掃除

上記3つに費やす時間がミニマリストになると必然的に減ります。そのため自分に時間が増えるというわけです。

<毎日の洋服選び>

f:id:tohokurun:20191103222142j:plain

 洋服を選ぶことに時間を費やす時間が減る。

持っている服の数を必要最低限にすることで、毎日の洋服選びに費やす時間がへり、さらに服をセットアップの物にすると組み合わせに悩む時間も減るというものです。

 <買い物>
f:id:tohokurun:20191103224643j:plain

買い物時間が減る。

必要最低限の物しか持たない⇒買うものの種類が減る⇒買い物時間が減る⇒自分の時間が増える。さらに所持品の在庫管理や消耗具合も把握しやすくなるので買い物事態に出かける回数も調整しやすくなります。

<掃除>

f:id:tohokurun:20191103231943j:plain

掃除の時間が減る

これは買い物時間が減ると考え方は一緒です。

掃除しなくてもある程度部屋をきれいに保てる⇒物が少ないので掃除時間も短い、掃除回数も減る⇒自分の時間が増える。

 

まず、実践プランとして

初めのうちはできる範囲で上の3項目を実践します。いきなりではなく徐々にミニマリストの生活に近づけていき、私なりのミニマリスト生活を実践して時間を捻出し、

ブログ更新、体づくりをしていく予定です。

ミニマリスト生活を実践してみて私が思ったっことはまた別のブログで書きたいと思います。

最後になりますが、本日のブログはミニマリスト生活を実践してみるという宣言です!!

また明日は別のブログ更新いたしますのでよければ一読ください!!

それでは、本日はこの辺でさようなら~