My ideal

30を前に理想の自分に変わりたい生活を変えたい

生活改善 節約計画編!!

こんにちは東北ランです。

わたくし、東北ランは節約生活を始めます!!

 

f:id:tohokurun:20200315091320j:plain

私はミニマルな生活を目指している中で、実際にミニマリストとして生活、活動している様々方の動画や、Youtube拝見しています。

そんな中で、ほとんどの方が自分が実践してる節約生活術の紹介をしていて

見ているうちに、私も何となく節約生活に興味を持ったのがきっかけです。

 

具体的には収入の10パーセントの貯金をしていくのが目標としています!!

 

では、目標に向けてどんなことに挑戦していくのか早速紹介していきます!! 

まずは定番の仕事には昼食と水筒持参

f:id:tohokurun:20200315091310j:plain

これは言うまでもないですね(笑)

お店で買うまたは食べるよりも弁当を持参する方が安く済みますよね、私の場合は弁当ではなく、おにぎりは持参してカップスープはお店で買ってお昼は済ませています。

飲み物も水筒を持参しています。これについては既に実践していて、今のところ苦にはなっていないので、今後も続けられそうです。

 

仕事終わりのコンビニをやめる

f:id:tohokurun:20200315091507j:plain

仕事終わりに飲み物や、甘いものをちょくちょくコンビニによって買い物をしているので、それもやめたいと思います。

現在ほぼ毎日、コンビニで500円ほど買い物をしている状態で、それをやめると単純に

500x30=15000 月におおよそ15000の節約になります。。。 

だけど、さすがに仕事終わりの楽しみがいきなりなくなるのはさみしいです(笑)

なので、事前にスーパーなどのコンビニに比べて値段が安いものをストックして、それを仕事終わりの楽しみにしようと計画しています。

今まで、単価の高いコンビニで買っていた商品をスーパで同じものを買うと、若干ではありますが安いですよね、!!その差分分だけ節約に当てたいと思います。

 

家計簿をつける

f:id:tohokurun:20200315091257j:plain

私が見たミニマリストYoutuberさんはが、節約をする前に自分の出費を把握することをお勧めしていました。

把握をするためにおすすめなのが家計簿をお付けることだそうです。

家計簿をつけるという発想はわたしには全くなかったので、これが節約生活をする中で一番楽しみになっています。

 

 

最後に、私が節約で浮いたお金を自己投資に当てようと思います。

恥ずかしながら、30を前にして英語を勉強したいと思い節約で浮いたお金で、

教材や英会話スクールの費用に充てる計画しています。

f:id:tohokurun:20200315091647j:plain

英語に慣れてきて日常会話ができるくらいになったら、海外の方と直接コミュニケーションを取ることができる。これってすごく夢のることだとはおもいませんか?

それでは痛いアラサー男、東北ランの野望をつぶやいたので本日はこの辺で。